ぴあ 備忘録

ぴあ music complexに行ってきました。

誕生日だから。

わたしの誕生日だから!!!

自分へのプレゼント。自分へのご褒美。

よくやった、わたし!

・・・と自分をはげまして32年。

とにかく、星野源&岡村靖幸というわたしの生き甲斐が1日に二人とも見れるなんて、こんな幸せなことはないです。誕生日万歳。

201211232

8時の新幹線に飛び乗って、10時東京着→11時頃幕張メッセ着(ここらへんアバウト)

面倒で傘を持ってなかったのにまさかの行列で、前後のお兄さんたちを雨除けにしながら並びました。それにしてもひどい行列だった・・・。迷子の蟻みたいにうねうねと・・・しかも、行列を作らせておきながら、「予定通り12時からももクロです!」とか係りの人が言うから並んでる人はヤキモキぴりぴりするし。寒くて疲れる行列でした。

リストバンドもらえたのはもちろん12時過ぎてて、ももクロはじまってるしみんな走ってるし物販超空いてるしで、星野さんのタオル買いました。今思えばばかくんキーホルダーも買っとくんだった。失敗。荷物を預けたかったんだけど袋売り切れてたので、諦めた。お腹が減ったのでこれまた超空いてる飲食コーナーへ。フォー(600円也)を食べました。めっちゃうまかった。ももクロ聞きながらからだも温まって幸せ~なんてしてたら、荷物預かり再開してるし!7分前に「再開は未定です!」って何度も言ってたのに!ひどい!!フォーを胃袋に流してもう一度荷物預かりコーナーへ並んで袋がゲッツ。しかし1000円て高いー。

この時点でへとへとだったけど、やっとホールへ。わたしは「あ」の方。ももくろ盛り上がってたけど、ちょうど柱があってステージが見えなかった。スクリーン万歳。いっぱい人が踊ってたなぁ。みんなキレがよろしい。

次の筋肉少女帯は前方で。おーけんさんすっごくかっこよかったー。曲終わるたびにちょっとしんどそうなところが可愛らしい。自分のこと初老とか言ってたけど、超素敵だった。しかもしらない曲でも楽しかった。エンターテナーだ。

そして、星野源さん!生の源さん!!近くに、近くにいるっ!真ん中辺りの前から2列目くらいまで攻め入ったので、近くでみれたー♪フェスは自分で位置を確保できるから好き。紺色のシャツに、グレー(か、ベージュ)のパンツスタイルでした。なぜか始まる前にリハをしたので、1曲おまけに聞けちゃった~。ご親切な方情報によると、ばらばら→くせのうた→湯気→バイト→知らない→パロディ→夢の外へ→くだらないの中に→フィルム・・・の順番でした。途中(性交!)でアンプの調子が悪くなったので、トーク&ダンス。うー幸せ・・・。笑顔も間近で見れて最高でした。はぁ、あの瞬間に時間戻らないかな。そういえば、はじめと終わりに深々とお辞儀して、岡村さんと一緒だなぁなんて事にちょっと感動した。

201211233

源くんの予告どおり、次のインターミッションではまさかのあの方が登場!ファイト一発のケイン・コスギ。生ファイトはエネルギッシュでした。そして笑顔もかわいいうえに腹筋チラ見せサービスまでしてくれて。いい人オーラがにじみ出ているケイン氏。

マキシマムザホルモンはもみくちゃにされるのが怖いので、戦線離脱。お腹が空いたので食事タイム(それにしても、よくお腹がすく1日だった)。かわいい女の子がいたのでチキンカレーにしたんだけど、このカレーすっごく美味しかった!!今までのフェスの中で一番の味だったーしかも500円でリーズナブル。かぼちゃの皮が硬かったけど、野菜がいっぱい入ってて満足満足。食べ終わって、ホルモンを聞く。これまたすごく盛り上がっているけど、首が痛くなりそうなので頭は振りませんでした。前の女の子めっちゃ振ってたけど。

次はスチャダラパー。ラストの岡村ちゃんのために前方キープしにいったんだけど、ホルモン終わりの方々の流れに逆らうのは辛かった。熱気でもんもんしてるし、体の液体でべとべとしてたし、汗のにおいがもやもやしている中をひたすら逆走。わたしの後ろにぴったりとついてくる女の子(たぶん)がわたしを盾にして背中を押してくるんだよね。有効利用された感じ。足元はペットボトルとか紙とかゴミだらけ。

スチャダラパーさんの時も源くんと同じ位置を確保。柵の段差があって、ちょっと背が高くなれるのでいいのよね、ここ。スチャさんもトークがうまい!お客さん掴むの上手です。聞いたことある曲よりはじめて聞く曲が多かったけど、楽しめた。黄色シャツの人がちょっとさみしそうな感じがしたのは気のせいかしら。ラストはスペシャルゲストで、源くん登場!!超嬉しいっす!今夜はブギーバックをやったんだけど、with星野源バージョンは最高でした。個人的に今日の一番だったな。もう一回みたい!わたしの記憶力戻ってきて。

興奮醒め終わらない中、トリの岡村さん!エチケットっぽい流れだったけど、カルアミルクもあのロンも愛の才能も大好き!も聞けて超幸せ。1月のエチケットの時は席がかなり後方だったから岡村ちゃんダンスもよく見えてなかったけど、今回は足先までばっちり見れました!あとエロい舌使いも!フェロモンでまくりじゃったー。1月の時よりも声音もしっかりしてたような気がする。白石さんトーク(岡村ちゃん休憩中)の時と、終わった後にマイカメラ?でお客さんの写真撮ってたけど岡村ちゃんの趣味なのかな?ついさっきまでキレキレダンスしてたのに、写真の撮り方が可愛らしくてほのぼのしたわー。ただ残念なのはアンコールがなかったのが悲しかったなー。隣にいた人が「ぴあってシュールだね」って言ってた。

あっという間のフェスでしたー。会場が一つだったから、案外ゆっくりしっかり見れたし、どのアーティストをすっごく良くて大満足。たぶん今年最後のフェス&ライブだから、本当によい1日だったなぁ。あと「あ」で良かった。トイレは遠かったけど、源くんも岡村さんもばっちり見れたいい位置だった♪

あと何回くるかわかんないけど、32回目の誕生日を締めくくる思い出のフェスになりました。

201211231ぴあさんも40周年おめでとう☆

| | コメント (0)

フジのヤマイ

フジロックに行った人々がもれなく罹患すると言われるフジの病にかかってます。

前々から行きたかったフジロックフェスティバル。今年こそはと思い立ち行ってきました!本当は金曜日に行きたかったんだけど、新入社員には休みは取りにくい・・・。

土曜日なら体力的にも大丈夫かなと2日目の28日に決め、幸いにも一緒に行ってくれる友人がいて(お互い初体験)楽しさも倍増でした。

120728_110013ツアーバスを予約したので、朝7時に出発。苗場に着いたのは10時過ぎでした。道路が混んでたけど、バスの運転手さんがめっちゃいい人で予定通りに到着。しかもツアーバスの発着所にリストバンド交換所があったので超便利!

わたしにしては珍しく順調な滑り出し。

入口ゲートに向かう途中にオフィシャルグッズ販売があったので先にお買い物~♪と思って並んだのが失敗のもと・・。

1時間半も並んでたのに半分以上も進まない。日陰のない炎天下の元でただ立ってるっていうのはかなりの体力消耗でした。並びながら腹ごしらえやら本日1回目のアルコールやらを摂取してごまかしてたけど、時間ももったいないので途中で諦めて離脱。

オフィシャルグッズはネットで買うべきというのを早速学習。

120728_115713

やっと入口ゲート。

ここまでの道のりは結構長かった・・・。

まずは星野源さんのFIELD OF HEAVENへ。これまた遠い・・・。そして暑い・・・。人もいっぱいで東京の混んでる駅のホームみたい。唯一の癒やしは森の自然だったな。川が流れていたり、青々とした緑がいっぱいで気持ちよかった。フジロックのディスプレイ?も可愛かった。

歩くのが一苦労で写真を撮るのを忘れてた・・・。

初フジのアクトは星野源さん。白いTシャツにジーンズでさわやか。真昼間の暑い時だったけど歌声がやさしくて心地良かった。「夢の外へ」も聞けて(良い曲!)、本日1回目の感動で泣きたくなった。はじめは持参の椅子に座ってまったり聞いてたけど、どんどん人が増えてきて気がついたら人のお尻ばっかり見てた気がする。

120728_123151

次に見たいグループまで時間があったので、RED MARQUEEに行きがてら腹ごしらえ(よく食う)。

それにしても、屋台?はどこも行列ばかり!飲むのも食べるのも並んで待たなくちゃいけないのは辛かった。ここらへんはリサーチ不足だったからたぶん探せば良い方法があるんだろうな。

でもどのお店もおいしくてハズレがない感じ。飲み物は温いけど。

ちょっとぼーっと休んでからTHE HEARTBREAKSでまた復活。たまたまのノーチェックのバンド。歌い方が少しスエードっぽいような全然違うような・・・。とにかく歌ってる男の子が可愛かった。それにしても人がいっぱい。そんなに有名なのかなと思ったら、CMか何かで聞いたことのある曲があったので納得。

場所は移動せずにD.O.T待ち。ミュージックが好きなので、見れて良かった。

ドクロもかわいかったのでTシャツは彼らのを購入。最後まで見てる時間はなかったので途中退出したんだけど、これまた人だらけで外出るのも大変でした。

120728_182209

オアシスや苗場食堂のあたりも人がいっぱいで、渋谷のスクランブル交差点みたい。フジってこんなに人がいっぱい集まるのか!サマソニよりも人との密着度が高い気がする。トイレも長蛇の列だったし・・・。たぶん空いているエリアもあるんだろうけど。

ヘッドライナーのノエルのために早めにGREEN STAGEへ移動。

フジに行く前はサカナクションも見る予定だったけど、人の多さで急遽予定変更。移動は簡単じゃないと学んだので諦めました。早めに決断しといて良かった。サカナクションは大好評だったらしく入場規制されてたから、見に行ってたらきっと動けなかったと思う。

THE SPECIALSのおじさんたちはダンディーでした。

わたしはよく知らなかったけど、アンコールでホンダのCMの曲を聴いてなんで前の男の子がアシモを持っていたのか納得しました。

周りの人たち超踊りまくってた。

120728_213047

そしてついにNOEL GALLAGHER'S HIGHT FLY BIRDS!

待機していたおかげで、前のゲートに入れました。しかも3列目くらいのポジション。目の前のデカイ男の子が邪魔な感じだけど良い場所!

ノエルもしっかり見えるし、見上げれば大型スクリーンにデカノエル!幸せです。

ノエルは本当に楽しんでいたみたいでいっぱいおしゃべりしてた。英語がわかんないので全部は聞き取れなかったけど生「ファック」を聞けて嬉しい。笑ってたし虫をいっぱいくっつけてたし(白いシャツ着てるから)かわいい45才だなぁ。当たり前だけど年取った感じがとってもあったけど、どっちかというとそれがまたわたし好みでした。

途中でまた感極まって泣いて、ラストのDon't Look Back in Anger でまた泣いた。夢心地というか現実味が全くなくなって、ただ生きてて良かったって想いだけ。本当に幸せな時間でした。おかげでフジの病にかかっちゃったけど。

会場を出るまでにまたエラい時間がかかったけど、無事時間通りにバスの集合場所に到着。家に着いたのが朝5時過ぎ。ハードでした。

来年はキャンプして3日間行っちゃおうかな。てくらい楽しかった。あんなに暑くて人がいっぱいで冷えたビールも簡単に飲めないような環境なのに・・・。

1週間以上経ってもYOUTUBE巡りがやめられないほど、はまってしまいました。来年はもっとちゃんと準備してまた行こうっと!

120728_192025

←長くて臭いトイレ待ちでみた月

120805_013301_3

←リストバンドをお気に入りに巻いてみました







|

徒然ツアー感想

120711_213849_2

梅雨真っただ中、雨量が容赦ないです。

でも昨日のフジファブリックのライブはジメジメ感も吹っ飛ぶ熱さ!!

日中はビジネスマナー(お辞儀の仕方とか電話応対とか・・・)をみっちり6時間もやって身も心もぐったりでしたけど、フジのパワーで超復活。

フジファブリックの音はミラクルですねぇ

開演前は立ってるのもしんどくて棒?に寄りかかってるのが精いっぱいだったのに夜明けのビートあたりでびょんびょん飛んでたψ(`∇´)ψ

わたしにっとては初のフジライブだったんで、超楽しかったし気持ち良かったデス。

セットリストは覚えられなかったんだけど、とにかくいっぱいだった気がした。トークもたくさんで面白かったなぁ。わたしのいた場所からは山内さんが時々見えて(前方に背の高い男の人が・・・(ノ_-。))、だいちゃんさんはスピーカー?かなんかの上に乗ってくれた時だけ見えて、加藤さんに至っては全くと言うほど見えませんでした。。。山内さんかっこいいなぁ!流れ落ちた汗がライトに光って綺麗だった(*´Д`*)だいちゃんは笹団子食べたり、お酒飲んだりポッポ焼き食べたり、サービス精神満載で超いい人な感じ。加藤さんの脱穀は妙に上手かった。

誰かのツイッターにフジのライブはメンバーの姿が見えなくても音だけで満足気分になるなぁみたいな事が書かれてて、本当に同感。視覚ではたぶん人の頭を見てる時間の方が長かったと思うけど不思議とイライラしなかった。ザ・フジマジック。

あとラストだったかアンコールの時に山内さんがこっちにピックを投げてくれたんだけど、ライトがまぶしくて他の人も気が付かなかったみたいなんだけど、わたしの左斜め前にいた女の子が落ちてるピックに気づいて隣の男の子に教えてあげたんだよね。男の子たち超嬉しそうだった・・・いいなぁ。

この男の子たち(高校生くらい)は最初っからわたしの前にいたんだけど、妙に仲良くて。背の高い子(175㎝くらい)と低い子(160㎝くらい)のカップルで、始まる前に高い子が低い子をおんぶしようとしてきゃっきゃしてたり、始まってからも高い子が低い子の後ろに回って低い子がよく見える位置を確保してあげたり・・・え?つきあってんのあんたら?って感じでした。こんなに暑いのにもっと熱くしないで!とヤマシイ気持ちでチラ見してしまいました。背の低い子は最初は超盛り上がってて飛び跳ねてたけど、ライブ半ばで気が付いたら半端ないくらい汗たらしたまま魂抜けてるみたいに直立不動( ´艸`)確かにハード2時間半だったわ。

こんないい体験しちゃうとライジングサンも行きたくなるよねー(´~`)。゜○

| | コメント (0)

・・・

アフェリ機能が無くなっている(泣)

どうやって紹介したい本を表示したらいいのだろう・・・


↑更新意欲再び減。

| | コメント (0)

3ヶ月ぶり

パスワードとIDを覚えてて良かった・・・

3ヶ月ぶりの更新。うふふ、久しぶりすぎて恥ずかしい。

最近また徐々にBL熱が高まってきたし、ディズニーランドでも同性同士の結婚式が出来るってニュースをみて、放置していたけど気がかりだったブログにやっとログインしたのでした。

わたしは見事に振られてしまい、結婚の可能性はありませんけど。

リア充とやらには程遠いですが、ブログくらいは更新しなきゃっ!

てね。

がんばります。

| | コメント (0)

ぺん ぺん ぺん 草

好きすぎる・・・

| | コメント (2)

だいすき!

120130_1903281

27日(金)に岡村靖幸さんのライブ【エチケット+】に行ってきた!

(どうでもいいことなんだけど、私は有名人や芸能人を呼び捨てにするのが苦手。。。だって、自分よりもすごい人を呼び捨てになんて出来ない。変なところでくそ真面目人間)

姉の部屋からこっそり持ち出して聞いていた10代のあのころからとんとご無沙汰していたけど、年末もやもやしていた時に「何かパッションが欲しい!」と思い立ってたまたま見かけた情報誌(だったかサイトだったか)でライブを知ったので行ったのでした。チケット高かったからかなり迷ったんだけど、生き詰まった時は気分転換!と思って。

ライブ当日まで、聞き返す事もなく余裕でかまえていたんだけどちゃんと予習しておけば良かった!当然ながら知らない曲もあってもったいないことをしちゃいました。

岡村さんのライブは初めてだったんだけど、ずっと動いているのね、あのお方は。遠い2階席だったからダンスもよく見えず(てか、キレが良すぎて早さについていけない)、最初は???だったけど、ずっと見てると「かわいいなぁーかっこいいなぁー」と思えてきてしまう岡村マジック。

わたし、ダンスのことは(も!)善し悪しが良くわかんないですが、とりあえず踊っている人が楽しそうでそれを見ている人も自然と体が動きだしたくなるようであれば宜しいんじゃないかと・・・。その点ではいつしか私も微妙なテンポ(音痴の悲しさ)でノリノリでした。

うた歌いながらのダンスって絶対疲れるから、時々息切れ感はあったけど、会場を盛り上げまくってました。

投げキッスとか指さし?とか、始終サービス満点。

すごいいいライブだったのに、私の記憶貯蔵庫の稼働率が悪くてどんどん忘却の彼方へいってしまうのが憎い。タイムマシーンがあったら4日前にタイムスリップする!

とりあえず、2曲目のカルアミルクで泣いちゃいそうだったことと、わたしのまん前(距離は50メートルくらいあったけど)で弾き語りしてくれたことはちゃんと覚えていたいと思います。あと赤いスーツ!

120128_2227101_2

で、これだけでは飽き足らず、翌日に別名でDJをするらしい情報をツイッタ―で知ったので迷った挙句にそちらも行ってきました。

夜のクラブイベントなんて行ったことないし当然一緒に行く友達もいないので、かなり挙動不審な出で立ちで・・・。

人が少なくてびっくり&怖いでしたが、お酒の力でごまかしてなんとか前の方で見ることができました。でも正面は恥ずかしすぎるから、左の一番端っこにポジションキープ。

かっこよかった・・・かっこよかった!!

前日のライブと違って踊ったりはしないんだけど、音の職人ぽくてストイックに奏でててかっこよかった!!

近くで見ると背が高いんだなぁー。

テクノ系の音楽は好物なので更にテンションあがります。

途中、写真を撮ってたらスタッフの人に怒られてしまいましたが(当たり前よね・・・)、本当に素敵でした。

次のDJの方に交代する時に握手してて、そのDJさんがすっごい嬉しそうだったのが印象的。

120129_0136001

出待ちする勇気もないので、一人さみしく(でも浮かれながら)帰りましたが、どうやらその後ご本人が会場にいらっしゃったらしい。ううう。

それにしても、ライブって楽しい!今年は色々行きたいなぁ。フジロックもチャレンジしようかな。

| | コメント (0)

気持ちはある

ブログを更新したい『気持ち』ね

いろいろ書き残したいことあるのにいつも思うばっかりでいけない


パソコンがないせいだからとか思ってもいけない
ケータイで小説書く人もいる昨今なんだから

まずは書いて自分のこころを文字に表せるようにしたい

今更ながら訓練

年取ると学校の有り難みがわかるもんだね

| | コメント (0)

2011年 映画のまとめ

2011年に見に行った映画は33本でございました。

以下、簡単に記録。

※★>☆です

【2011年1月】

 ☆ハリーポッター7(前半)・・・実は1作目以来見たことなくて、友達の誘いで。とにかくハリーが大人で話はダークだった。

 ☆ガンツ・・・ネギ星人に驚愕。

【2月】

 ☆ガンツ・・・友だちに先月観たと言えず(ヘタレ)に付き添い。2度目でも飽きなかった。

 ☆太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男・・・山田くん目当てだったけど、がっつり感動。

 ☆ブライトスター・・・ストーリーの記憶がない。けど、ベン・ウィショーがやっぱり可愛かったことだけは覚えている。

 ☆義兄弟・・・確かメチャクチャ泣いたような気がするけど、ラストがどうなったのか覚えてない。

【3月】

 ★悪魔を見た・・・これを見た直後に、今年の1番に推薦。とにかくラストのビョンホンに慟哭した。

 ☆SP 野望篇(リバイバル上映)・・・ドラマは見てなかったけど、スピード感があって良かったと思う。でも革命編はスルー。

 ☆わさお・・・孝行のために母を誘う。わさおよりも薬師丸さんのほうが印象的だった。

 ☆あしたのジョー・・・筋肉!筋肉!!伊勢谷くんの筋肉!!!

【4月】

 ★★冷たい熱帯魚・・・「悪魔を見た」以上の衝撃と見応え。文句なしの首位確定です。怖いんだけど目がそらせない。気持ち悪いを通り越してスッキリする。あんなに笑顔で人間を切り刻む二人に目が離せませんでした。これを見てから、でんでんさんを見る目が変わってしまった・・。

 ☆ガンツ パーフェクトアンサー・・・地下鉄のシーンはかっこよかった。でも、にのが玉になるのが解せない。

【5月】

 ☆まほろ駅前多田便利軒・・・わたしの想像していたまほろのイメージとは違って、かなり清々しい感じになっていたけど、松田龍平は存在がかっこいいなぁと感心した。

 ☆八日目の蝉・・・生きるって難しいなぁ。

 ☆英国王のスピーチ・・・ほんとに生きるて難しい。

 ☆プリンセストヨトミ・・・綾瀬ちゃんがかわいすぎて、ヨダレが。

【6月】

 ☆アジャストメント・・・組み込まれた運命。でもそれに立ち向かえるのは、やっぱりかっこいいマットしかいない。

 ☆ブラックスワン・・・萌

 ☆スカイライン 征服・・・かなり期待して見た割に、宇宙人がイカタコで面白味に欠けた。

【7月】

 ☆アンダルシア 女神の報酬・・・興味のない映画でも好きな人となら喜んで行くよ。でも隣ばっかり気になって映画自体は覚えていない。

 ☆コクリコ坂から・・・青春である。でも、わたしには無いタイプの青春であったのでお尻あたりがムズムズ。

 ☆トランスフォーマー3・・・トランスフォームに胸キュンキュン。ヒロインよりも機械たちが可愛すぎる。

【8月】

 ★あぜ道のダンディ・・・おっさん二人に胸キュンキュン。しばらくうさぎのダンスが頭から離れなかった。

【9月】

 ☆アンフェア・・・かっこいい女であった

 ★セカンドバージン・・・初日という意気込み。前売り買ったのに当日券で見るという気負い。

【10月】

 ☆セカンドバージン・・・二人の時間が見たかったから、これはこれで満足。全てを晒してもそばに寄り添ってくれる人がいることの幸せったらないよ。

 ★モテキ・・・大好きだったドラマの質を落とさないクオリティ(もしくはそれ以上の好感度)で、映画を作るってすごい。ますます好きになった。

 ☆ハンナ・・・気がついたら、虚しい気持ちになってた。強い子なんだけど、失ったものが多過ぎる。

 ★スマグラーお前の未来を運べ・・・最近のダーク(な役の)妻夫木くんは私的なアタリが多い。のび太も含めて。安藤くんの骨と高嶋さんのオムツを見れただけでも価値は高い。

 ☆ステキな金縛り・・・深津さんのお父さんが草なぎくんだったのが腑に落ちない。

【11月】

 ★ミッション:8ミニッツ・・・何度も見たいと思える映画。

 ☆三銃士・・・ダルタニヤンはいらない、おっさんたちとジョボビッチとブルームで充分。

【12月】

 ☆ハラがコレなんで・・・ミツコ的生き方を学ぶ。これを見たあと、しばらく中村蒼くんに惚れていました。

以上です。

感想(とは言えない)は要らなかったね・・・。なにせ、覚えてないのもあって、途中で投げ出そうかと思ったけど頑張った。新年から諦めちゃいかん!と自分を叱咤激励して。自己満足のためにつらつら綴りました。2011年もたくさんの映画に出会いました。映画を見ている時が至福の時間です。泣けても笑えても、不可解でもつまらなくても、映画から学ぶことは多いです(残念ながらすぐ忘れちまうけどね)。2012年も、極上の約2時間を探し求めていきたいです。

| | コメント (0)

20120101

新年あけました
実感ないけど元日です
どんな過ごし方してても人生の中の一日に過ぎない
でも、その1日を無事に過ごせることに感謝しなきゃね
…なんて、臭い言葉でブログ初めです


イージー勝利で専らツイッター浸りですが、なんでも話せる気軽さはブログなんで(ツイッターは正体ばれてる)、更新は少なくてもブログは続けるつもり
もうしばらくネット社会でお世話になります


BL熱は依然として乏しいけど、気分転換に読みはじめると間違いなくはまる。
年末は背徳のマリアを読みーの、大晦日は幾千の夜を読みーの、元日の今日は今宵おまえとを…
(大洋図書の木下さんは萌える)
ほんとBLは永遠に不滅だわ


今月は木原さんの新刊が出るので嬉しい限り!

またぼちぼちレビューとかあげていきたいな

| | コメント (0)

«12月